特撮スタッフの書簡


HOME > 特撮スタッフの書簡

green boy

特撮スタッフの書簡

H56.gif年賀状を整理していたら宝物にしていたものが出て来た。今から30年前に同人誌の取材を申し込んだり、本を送ったりした際の、スタッフからの返信や檄文。
高校生の最後の年に始めた同人誌は2、3年続いた。
ぼくも若かったが、スタッフたちも熟年期でまだまだ元気いっぱいなのが感慨深いです。本当にありがとうございました。

高山良策さんは、ウルトラマンの怪獣を作った方で、絵描きさんでもあった。展覧会の合間に伺った。ふだんは作品作りをしていて、もう怪獣はやられていなかったが、ぼくらが伺う少し前にPプロの「シルバージャガー」のパイロットフィルムのためのキャラクターを作っている。
その模様は朝日ソノラマのファンタスティック・コレクション「Pプロの世界」で紹介された。
それももちろんあってだが、同人誌の特集記事の会議でやりたい企画を出し合ったトップが、成田亨と高山良策の特集だった。
ぼくらの世代だと、66年の放映当時のメイキング記事が脳裏に焼き付いている。もし会えるなら、会ってみたい人物だった。
XD5.gif
本多猪四郎監督は、ご存じ東宝「ゴジラ」の監督である。神様みたいな存在だった。79年に伺って以来、何度かお返事を頂いた。いつもロケ先で暇を見てやっていただく。
特に、別冊号の「ラドン・モスラ絵コンテ集」で直筆によるQ&Aをお願いしたのは、今になると貴重な事この上ない。
監督は「影武者」の撮影の合間に、こと細かく書き込んで下さった。言葉にならないくらい感謝しています。
直筆をそのまま掲載するにあたって、将来、大きな価値を見出すだろうと、野心めいた気持ちもあった。だって、「ゴジラ」の監督ですよ。神様の1人。
その言霊を大事にしたいと未熟な頭で考えた。バチも当たりましょう。



FYU5.gif
飯島敏宏監督は、木下プロでプロデューサーとして活躍されている時期で、この後「金曜日の妻たち」の演出で忙しくなる。
「ウルトラマン」のNG台本「ジャイアント作戦」の掲載許可をお願いした。台本は円谷プロで、コピーさせてもらった。
副会誌で、会員たちから募集して登場キャラクターのデザインをみんなで考えた。ぼくが描いたモルゴとジャイアント、ナポレオンは、そのまま竹書房ベストブック「ウルトラマン」で使っている。成田さんが描いたらこんな風かな?と遊び心で描いた。
飯島監督とは、18年後、アスキーでやった「ウルトラQ伝説」で、ちゃんとした取材が出来て、個人的にも不思議な感じがして、天にも昇る気持ちがしていた。



NN55.gif
野長瀬三摩地監督は、「ウルトラQ」のラゴンやセミ人間など本当に居るんじゃないかと冷や汗を子どもの頃にかかされた真に迫る演出をされていて、会ってみて、こんなに優しいオジサンで良いのかとさえ思ってしまった。あれはコクトーの影響でね、とサラッと教えていただいた。
占いをされるので、手相を視てもらった。また遊びに寄らせていただくと言って、行けずじまいで残念でならない。
狛江のご自宅の近所に、脚本家の山田正弘さんがお住まいで、別の取材の時に山田さんのお宅へ行った際に、ぜひ寄ってみたかったがスケジュールが合わなかった。
文中の「東京おとなクラブ」の下りは、黒沢年男の情報の間違い(執筆はたぶん遠藤さん)を指摘していただいたところです。



文章のない年賀状2点は、特撮監督の佐川和夫さんと実相寺昭雄監督。
もし学生の方が同人誌でもホームページでもやっていて、特撮に限らず、いろんな分野で憧れのスタッフが居たら、ダメ元で手紙を出してみると良いです。取材が出来るかも知れないし、返事だけかも知れません。あるいは返事をもらえない事もありますが。思いは通じます。
ファンは常に最大の努力を傾ける。無償の行為こそスタッフに届くものです。

Y144.gifNL2.gif











<79年>
高山良策(造型)
ボクは現在、怪獣など作っては
いないのだ。あれは遠い過去の話し
で いまさらウルトラマンだのセブン
などと言ったってピンと来ないわけ・・・
現在から未来の方を向いていたいのだ。
しかし、どういう訳か、昨年の暮にピープロ
の新番組のパイロット版でシルバージャガー
のキャラクターの頭を二体作った頃から
ヘンな具合になり、熱烈ファンが居る
ことを知り、ファン・コレの雑誌がいっぱいあ
ることも知り、驚愕するのである・・・。
あげくの果て、うちのおバサンが喜んじゃっ
て「PUFF」のおにいさん達を七、八名ご
招待しちゃったもので「NeoFERAS」の
諸君からの申し入れをムゲにことわる訳に
も参らず・・・今月20日以降は都合悪いの
で16日~19日までの間ならOKなので
電話をちょうだい。


<80年>
本多猪四郎(監督)
冠省
NeoFERAS.vol.3
ありがたく拝読
何時も乍ら諸君の努力の蹟が心を打ちます。立派々々!!
きっと将来の新しい創造に役立ってくると思います。
皆な、元気で!!


飯島敏宏(監督)
FERAS早速御送付頂き恐縮至極、G作戦ついに
掲載され汗顔の至り、敢えて抗議させて頂ければ、
飯島某と千束北男は別のキャラクターである事を看破
して頂きたかった次第。恒に監督飯島は、力量に於いて
勝る千束北男にチャレンジするを以て創作の糧と
して生甲斐としていた事実を、ウルトラマンの作品中
で論破されれば、更に痛快なりしが・・・ウルトラQ特
集、その辺りを、どう解剖するか・・・期待や大。


<81年>
野長瀬三摩地(監督)
今度おひまな時、又我家へおいで下さい
話しましょう
この前は「東京おとなクラブ」送っていた
だいて有難うございました。
あの中でラゴンの海に
溺れかけたのは黒沢
年夫の方で黒沢さん
セガレではありません。